ランニング障害に対する予防教育

研究室では博士課程の西本がランニング障害の予防教育のためのアプリを作ろうとしています。

全くの素人の西本がアプリの開発で壁にぶつかったため、共同研究者の掛井准教授(徳島大学総合科学部)に御指導をいただきました.

”データベースの作成の進め方についてアドバイスをいただきました.さらに使いやすいものを教えていただいたのでこれから開発に向けてさらに精進したいと思います”(西本談)

掛井先生、有難うございました!!(画像は掛井先生の後ろ姿です)

Follow me!

前の記事

学生表彰

次の記事

ハムストリングス症候群